HOME>アンケート一覧>
 

ライフスタイル

 

[24512] イマドキの生活必需品に関するアンケート調査(第3回)


■生活充実度は、現在約65%、5年後6割弱。現在充実している人は女性や60・70代で高く、男性30・40代で低い。
■生活必需品(モノ)は「冷蔵庫」が7割強、「パソコン」「電子レンジ」「エアコン」「炊飯器」「インターネット」「スマートフォン」「テレビ」などが各5~6割。過去調査と比べ「冷蔵庫」「電子レンジ」「エアコン」「スマートフォン」などが増加、「パソコン」「自家用車」「新聞」「固定電話」「携帯電話」などが減少傾向。
■生活必需品(サービス)は、「スーパー」が6割強、「病院」「ATM」「銀行」「郵便局」「クレジットカード」「年金」「コンビニエンスストア」などが各3~4割。
■将来大切にしたいものは「お金」「健康」が6割強、「安心」「家族」「安全」などが各50%台。「健康」「体力」などは、女性や高年代層で高い傾向。

【調査対象】「MyVoice」のアンケートモニター
【調査方法】インターネット調査(ネットリサーチ)
【調査時期】2018年12月01日~12月05日     【回答者数】10,614名
【設問数】 7~9問(テーマによって異なります)
【属性情報】32項目(詳細はこちら
【調査機関】マイボイスコム株式会社
性別 男性 女性 合計 年代 10代 20代 30代 40代 50代 60・70代 合計
度数 5,801 4,813 10,614 度数 30 400 1,230 2,684 3,153 3,117 10,614
55% 45% 100% 0% 4% 12% 25% 30% 29% 100%

1.現在の生活充実度
〔(全員)あなたは、今現在の自分の生活は充実していると思いますか。〕
  イマドキの生活必需品
  現在の生活が充実している人(「とても充実している」「やや充実している」の合計)は65.1%です。
充実している人は、女性の方が比率が高くなっています。60・70代では70%台と高いのですが、男性30・40代では5割強で、他の層より低くなっています。



2.生活必需品(モノ)
〔(全員)あなたが、今現在「これがないと生活できない」と思うものは、以下の中ではどれですか。あてはまるものすべてをお選びください。(複数回答可)〕
  イマドキの生活必需品
  生活必需品(モノ)については「冷蔵庫(冷凍冷蔵庫)」が7割強、「パソコン」「電子レンジ」「エアコン」「炊飯器」などが各5~6割となっています。
過去調査と比べると、「冷蔵庫(冷凍冷蔵庫)」「電子レンジ」「エアコン」などが増加、「パソコン」「自家用車」などが減少傾向です。
「冷蔵庫(冷凍冷蔵庫)」「電子レンジ」「お菓子、スイーツ」「化粧品」などは女性、「パソコン」「お酒」などは男性での比率が高くなっています。
「冷蔵庫(冷凍冷蔵庫)」「パソコン」などは高年代層、「お酒」「自家用車」などは男性高年代層での比率が高い傾向です。男性10・20代では「家庭用ゲーム機(Wii、PS‐3、XBoxなど)」「携帯ゲーム機(ニンテンドーDS、PSPなど)」「携帯音楽プレーヤー(iPodなど)」などが他の層より高くなっています。
「自家用車」は、関東や近畿では各3割、北海道や九州では各4割強、その他の地域では各5~6割で、地域により差がみられます。



3.生活必需品(モノ・サービス)
〔(全員)それでは、次の中では「これがないと生活できない」と思うものは何ですか。あてはまるものすべてをお選びください。(複数回答可)〕

4.生活必需品(サービス)
〔(全員)それでは、次の中では「これがないと生活できない」と思うものは何ですか。あてはまるものすべてをお選びください。(複数回答可)〕

5.5年後の生活充実度
〔(全員)あなたは、5年後の自分の生活は充実していると思いますか。〕

6.将来大切にしたいもの
〔(全員)あなたが、将来の生活において大切にしたいものは以下のうちどれですか。あてはまるものをすべてお選びください。(複数回答可)〕

7.「これがないと生きられない」と思うモノ、コト、ヒト(自由回答設問)
〔(全員)今の自分の生活において、これがないと生きられない!と思うモノ、コト、ヒトなどとその理由があれば、具体的にお聞かせください。〕







会員登録をすると、3問目以降の調査結果もご覧いただけます。
無料会員もありますので、お気軽にご登録ください。
まだ登録がお済みでない方は
会員登録をする
すでに登録がお済みの方は
ログインページへ


◆会員登録すると、各種データをご購入頂けます【会員登録はこちら】
画像をクリックすると販売データの詳細(アウトプット)をご確認頂けます


【集計サービスのご案内】

■ オンライン集計サービス  →詳細はこちら
 MyELで実施した調査データを、オンラインで自由にクロス集計できるサービスです。
 【お申込】詳細をご確認の上、お申し込みください。

■ クロス集計代行サービス
 ご指定の集計軸でのクロス集計を代行します。(ご指定の3軸×全設問)
 3軸単位で33,000円(税込)、約1営業日で納品します。
 【お申込】お問合せフォームからお申込みください。

 
お問合せはこちらまで
  TEL:03-5217-1911   Mail:myel@myvoice.co.jp (MyEL担当)

ページのTOPへ
【価格変更のお知らせ】
2019年10月1日から消費税率改定に伴い、販売物および有料会員・法人会員の価格が変更になります。
また、消費税率改定とは別に販売物本体の価格変更を行い、クロス集計表11,000円、ローデータ49,500円、集計ツール用データ66,000円(いずれも税込み)になります。
内容の詳細は こちら をご覧ください。

SEARCH

カテゴリーで検索

タイトルで検索

設問文・選択肢を検索

継続テーマ一覧 アンケートテーマ一覧

時系列の実施予定テーマ
モニター募集
ネットーチのご相談
    Globalsign SSL Site Seal