HOME>アンケート一覧>
 

情報・通信・メディア

 

[8402] ナンバーポータビリティに関するアンケート調査


■「ナンバーポータビリティ」を知っている人は7割強
■キャリア変更意向は番号継続使用では2割、メールアドレス変更の場合では1割未満
■変更希望先トップは「au」、変更希望理由は「料金(通話・パケット)の安さ」に次いで「イメージが良い」

【調査対象】「MyVoice」のアンケートモニター
【調査方法】インターネット調査(ネットリサーチ)
【調査時期】2005年07月01日~07月05日     【回答者数】14,304名
【設問数】 7~9問(テーマによって異なります)
【属性情報】32項目(詳細はこちら
【調査機関】マイボイスコム株式会社
性別 男性 女性 合計 年代 10代 20代 30代 40代 50代
以上
合計
度数 5,902 8,402 14,304 度数 546 3,406 5,460 3,283 1,609 14,304
41% 59% 100% 4% 24% 38% 23% 11% 100%

1.ナンバーポータビリティの認知
〔携帯電話会社を変更しても、これまでの電話番号がそのまま使用できる「ナンバーポータビリティ」という制度の導入が予定されていることをご存知ですか?〕
  ナンバーポータビリティ
  全体の3/4の人が「知っている」と回答しています。


2.番号継続の場合のキャリア変更意向
〔携帯電話会社を変更する際、手数料等の費用を負担すればこれまでの電話番号が使えるとしたら、携帯電話会社を変更したいと思いますか?〕
  ナンバーポータビリティ
  「変更したくない」人(26.4%)が「変更したい」人(19.4%)を上回っています。



3.メールアドレス変更の場合のキャリア変更意向
〔そのまま使えるのは電話番号のみで、メールアドレスは変わってしまうとしたら、携帯電話会社を変更したいと思いますか?〕

4.変更希望先キャリア
〔(携帯電話会社を変更したい方)どの携帯電話会社に変更したいですか?〕

5.変更希望先キャリアの選択理由
〔(携帯電話会社を変更したい方)Q4の選択理由をお選びください [複数回答]〕

6.回答者のコメントから
〔ナンバーポータビリティに対する期待や不安〕







会員登録をすると、3問目以降の調査結果もご覧いただけます。
無料会員もありますので、お気軽にご登録ください。
まだ登録がお済みでない方は
会員登録をする
すでに登録がお済みの方は
ログインページへ


◆会員登録すると、各種データをご購入頂けます【会員登録はこちら】
画像をクリックすると販売データの詳細(アウトプット)をご確認頂けます


【集計サービスのご案内】

■ オンライン集計サービス  →詳細はこちら
 MyELで実施した調査データを、オンラインで自由にクロス集計できるサービスです。
 【お申込】詳細をご確認の上、お申し込みください。

■ クロス集計代行サービス
 ご指定の集計軸でのクロス集計を代行します。(ご指定の3軸×全設問)
 3軸単位で32,400円(税込)、約1営業日で納品します。
 【お申込】お問合せフォームからお申込みください。

 
お問合せはこちらまで
  TEL:03-5217-1911   Mail:myel@myvoice.co.jp (MyEL担当)

ページのTOPへ

SEARCH

カテゴリーで検索

タイトルで検索

設問文・選択肢を検索

継続テーマ一覧 アンケートテーマ一覧

時系列の実施予定テーマ
モニター募集
ネットーチのご相談
    Globalsign SSL Site Seal