HOME>アンケート一覧>
 

情報・通信・メディア

 

[27409] ラジオの利用に関するアンケート調査(第5回)


■ラジオ聴取者は約55%。地上波ラジオ放送を「ラジオチューナーで受信」は全体の4割強。「インターネット経由」は2割強で、過去調査より増加傾向。地上波ラジオ放送聴取者(全体の5割)のうち、「タイムフリー・聞き逃し機能などで放送後に聞く」は2割強、2018年調査より増加。
■ラジオ放送の受信手段は「カーステレオ」が地上波ラジオ聴取者の4割弱、「スマートフォン」「ラジカセ、CDラジオ」「パソコン」が各2割前後。「スマートフォン」は10~30代で1位。
■地上波ラジオ局聴取者のうち週4~5回以上聞く人は約46%。直近1年間に頻度が増えた人は全体の約9%、10・20代でやや高い。聴取場面は「トークを聞く」「音楽を聞く」「ニュース・天気予報を聞く」が各5割前後、「運転中、車の中」が4割弱。
■ラジオ番組の受信方法の意向は「ラジオチューナーで受信」が全体の4割強で、2018年調査よりやや減少。「インターネット経由で受信」は約25%、10・20代での比率が高い。今後「ラジオは聞きたいと思わない」は3割弱で、2018年よりやや増加、若年層で高い傾向。

【調査対象】「MyVoice」のアンケートモニター
【調査方法】インターネット調査(ネットリサーチ)
【調査時期】2021年05月01日~05月05日     【回答者数】10,027名
【設問数】 7~9問(自由回答の設問が1問含まれます)
             ローデータには約30項目の登録属性がつきます
【調査機関】マイボイスコム株式会社
性別 男性 女性 合計 年代 10代 20代 30代 40代 50代 60・70代 合計
度数 5,588 4,439 10,027 度数 20 285 924 2,173 2,982 3,643 10,027
56% 44% 100% 0% 3% 9% 22% 30% 36% 100%

1.ラジオ番組受信方法
〔(全員)あなたは、普段、プライベートで、ラジオ番組をどのような方法で受信して聞きますか。録音して聞く場合は、録音する際の受信方法をお聞かせください。(複数回答可)〕
  ラジオの利用
  ラジオを聴いている人(podcastなど含む)は約55%です。男性や高年代層での比率が高い傾向です。10~30代では「ラジオは聞いたことがない」が各3割前後みられます。
「地上波ラジオ局の放送を、ラジオチューナーで受信(従来の聴取方法)」は全体の40.2%(ラジオ聴取者の7割強)です。男性や高年代層での比率が高く、年代差が大きくなっています。
「地上波ラジオ局の放送を、インターネット経由で受信(radiko、らじる★らじるなど)」は21.8%(ラジオ聴取者の4割弱)です。
10・20代では、インターネット経由の受信者がラジオ聴取者の7割弱で、最も比率が高くなっています。
過去調査と比べ、「地上波ラジオ局の放送を、インターネット経由で受信(radiko、らじる★らじるなど)」が増加傾向、「地上波ラジオ局の放送を、ラジオチューナーで受信(従来の聴取方法)」が減少傾向です。



2.ラジオ番組受信方法で最も多いもの
〔(全員)あなたは、普段、プライベートで、ラジオ番組を受信して聞くとき、どのような方法が最も多いですか。〕
  ラジオの利用
  ラジオ番組受信方法で最も多い方法は、「地上波ラジオ局の放送を、ラジオチューナーで受信(従来の聴取方法)」が34.9%、「地上波ラジオ局の放送を、インターネット経由で受信(radiko、らじる★らじるなど)」が13.8%です。


3.地上波ラジオ放送の、リアルタイム・録音での聴取状況
〔(地上波ラジオ局を聞く方)あなたは、地上波ラジオ局の放送を聞くとき、リアルタイムで聞きますか。放送後に聞きますか。※インターネットラジオ専用番組は除きます(複数回答可)〕

4.地上波ラジオ局の受信機器
〔(地上波ラジオ局を聞く方)あなたは、地上波ラジオ局の放送をどのような機器で受信し聞いていますか。録音する場合は受信する機器をお聞かせください。※インターネットラジオ専用番組は除きます(複数回答可)〕

5.ラジオを聞く頻度
〔(地上波ラジオ局を聞く方)あなたは、地上波ラジオ局の放送を、プライベートでどのくらいの頻度で聞いていますか。※インターネットラジオ専用番組は除きます〕

6.1日あたりのラジオ聴取時間
〔(地上波ラジオ局を聞く方)あなたが地上波ラジオ局の放送を聞く日は、1日あたりどのくらい聞きますか。毎日聞かない方は、ラジオを聞く日の、平均的な時間をお聞かせください。〕

7.地上波ラジオ局を聞く場面
〔(地上波ラジオ局を聞く方)あなたは、地上波ラジオ局の放送をどのような時に聞くことが多いですか。録音や聞き逃し機能を利用する場合も含めてお聞かせください。※インターネットラジオ専用番組は除きます(複数回答可)〕

8.直近1年間のラジオ聴取頻度の変化
〔(全員)あなたは、2020年3月以降の外出自粛要請やステイホーム期間などにより、直近1年間に、地上波ラジオ局の放送を聞く頻度に変化はありましたか。直近1年間に聞いていない方は「6.直近1年間ではラジオ局の放送は聞いていない」を選んでください。〕

9.ラジオ番組受信方法の意向
〔(全員)あなたは、今後、ラジオ番組をどのような方法で受信して聞きたいと思いますか。(複数回答可)〕

10.ラジオを聞くときの様子・スタイル(自由回答設問)
〔(現在ラジオを聞く方)あなたは、ラジオを、どのようなスタイルで聞いていますか。ラジオの受信方法や機器、聞く場面、聞きながらすることなど、ラジオを聞くときの様子について具体的にお聞かせください。〕







会員登録をすると、3問目以降の調査結果もご覧いただけます。
無料会員もありますので、お気軽にご登録ください。
まだ登録がお済みでない方は
会員登録をする
すでに登録がお済みの方は
ログインページへ


◆会員登録すると、各種データをご購入頂けます【会員登録はこちら】
画像をクリックすると販売データの詳細(アウトプット)をご確認頂けます


【集計サービスのご案内】

■ オンライン集計サービス  →詳細はこちら
 MyELで実施した調査データを、オンラインで自由にクロス集計できるサービスです。
 【お申込】詳細をご確認の上、お申し込みください。

■ クロス集計代行サービス
 ご指定の集計軸でのクロス集計を代行します。(ご指定の3軸×全設問)
 3軸単位で33,000円(税込)、約1営業日で納品します。
 【お申込】お問合せフォームからお申込みください。

 
お問合せはこちらまで
  TEL:03-5217-1911   Mail:myel@myvoice.co.jp (MyEL担当)

ページのTOPへ

SEARCH

カテゴリーで検索

タイトルで検索

設問文・選択肢を検索

継続テーマ一覧 アンケートテーマ一覧

時系列の実施予定テーマ
ネットーチのご相談
  モニター募集  
 
    Globalsign SSL Site Seal