HOME>アンケート一覧>
 

流通・小売・外食

 

[26106] 食品ロスに関するアンケート調査


■食品ロス関心層は7割弱。女性高年代層での比率が高く、男性30・40代で低い。「フードバンク」認知率3割強。食品・食材を食べられるのに捨てた場面は、「賞味期限が切れていた」が4割強、「鮮度の低下」が3割強。
■値引きされていなくても購入するものは、「品質に問題はないがワケありの商品」が4割、「消費期限間近の商品」が3割弱。
■食品ロスに関して意識して行っていることは「必要なもの以外は買わない・買いすぎない」が6割弱、「必要な分量だけ買う」が4割強、「食事を残さない」「食材・食品を無駄なく使う」が各30%台。
■フードシェアリングサービス利用意向は4割強、非利用意向は2割強。利用意向者の比率は、男性3割強、女性5割強。フードシェアリングサービス利用者の利用意向率は8割強、非利用者では4割弱。

【調査対象】「MyVoice」のアンケートモニター
【調査方法】インターネット調査(ネットリサーチ)
【調査時期】2020年04月01日~04月05日     【回答者数】10,031名
【設問数】 7~9問(自由回答の設問が1問含まれます)
             ローデータには約30項目の登録属性がつきます
【調査機関】マイボイスコム株式会社
性別 男性 女性 合計 年代 10代 20代 30代 40代 50代 60・70代 合計
度数 5,581 4,450 10,031 度数 23 288 1,003 2,279 3,040 3,398 10,031
56% 44% 100% 0% 3% 10% 23% 30% 34% 100%

1.食品ロスに対する関心度
〔(全員)あなたは、食品ロス(フードロス)に関心がありますか。〕
  食品ロス
  食品ロスについて関心層(「関心がある」「やや関心がある」の合計)は7割弱です。女性高年代層での比率が高く、女性50~70代では各8割です。一方男性30・40代では各50%台と、他の層より低くなっています。


2.食品・食材などが食べられるのに捨てた場面・理由
〔(全員)あなたは、ご家庭の食品・食材、調味料などを、まだ食べられる・使えるのに、捨てたことがありますか。あなたが直近1年間に、捨てた理由・場面についてお聞かせください。(複数回答可)〕
  食品ロス
  食品・食材などが食べられるのに捨てた場面・理由は、「賞味期限が切れていた」が44.3%、「鮮度の低下」が33.4%、「あまりおいしそうではない状態になっていた」「好みの味ではなかった、嫌いなものだった」「利用する・食べる回数が予定より少なく、使いきれなかった」などが各1割強です。
「賞味期限が切れていた」「鮮度の低下」などは女性でやや高くなっています。



3.食品ロス関連の言葉の認知
〔(全員)次のうち、どのようなものか内容を知っているものがあれば、選んでください。(複数回答可)〕

4.食品ロスに関して意識して行っていること
〔(全員)食品ロスに関することで、あなたが普段意識して行っていることはありますか。(複数回答可)〕

5.ワケあり商品の購入:値引きされていれば購入するか
〔(全員)次のような食品・食材について、値引きされていれば購入するもの(値引きがなければ購入しないもの)があれば、お聞かせください。(複数回答可)〕

6.ワケあり商品の購入:値引きされていなくても購入するか
〔(全員)次のような食品・食材について、値引きされていなくても普段から購入するものがあれば、お聞かせください。(複数回答可)〕

7.直近1年間のフードシェアリングサービスの利用
〔(全員)あなたは、次のようなフードシェアリング関連サービス(※)を直近1年間に利用しましたか。※賞味期限間近、傷やへこみ、規格外品、包装破損などの理由で、食べられるのに廃棄される食品などを安く提供するサービス。(複数回答可)〕

8.フードシェアリングサービス利用意向
〔(全員)あなたは今後、フードシェアリング関連サービス(※)を利用したいと思いますか。※賞味期限間近、傷やへこみ、規格外品、包装破損などの理由で、食べられるのに廃棄される食品などを安く提供するサービス。〕

9.食品ロスに関して、企業などに実施してほしいこと(自由回答設問)
〔(全員)今後、企業・メーカーに対して、食品ロスに関して実施してほしいサービスや取り組んでほしいと思うことなどがあれば、具体的にお聞かせください。〕







会員登録をすると、3問目以降の調査結果もご覧いただけます。
無料会員もありますので、お気軽にご登録ください。
まだ登録がお済みでない方は
会員登録をする
すでに登録がお済みの方は
ログインページへ


◆会員登録すると、各種データをご購入頂けます【会員登録はこちら】
画像をクリックすると販売データの詳細(アウトプット)をご確認頂けます


【集計サービスのご案内】

■ オンライン集計サービス  →詳細はこちら
 MyELで実施した調査データを、オンラインで自由にクロス集計できるサービスです。
 【お申込】詳細をご確認の上、お申し込みください。

■ クロス集計代行サービス
 ご指定の集計軸でのクロス集計を代行します。(ご指定の3軸×全設問)
 3軸単位で33,000円(税込)、約1営業日で納品します。
 【お申込】お問合せフォームからお申込みください。

 
お問合せはこちらまで
  TEL:03-5217-1911   Mail:myel@myvoice.co.jp (MyEL担当)

ページのTOPへ

SEARCH

カテゴリーで検索

タイトルで検索

設問文・選択肢を検索

継続テーマ一覧 アンケートテーマ一覧

時系列の実施予定テーマ
ネットーチのご相談
  モニター募集  
 
    Globalsign SSL Site Seal